ビットコインFXは初心者でもできる?おすすめのビジネスも紹介

今回はビットコインFXについて解説していきます。ここ数年で一気に注目度が上がっているビットコインですが、ビットコインFXと呼ばれるものがあることを知っていますか?

興味があるけど自分にできるのか気になっている方もいるかもしれませんね。そこで今回は初心者の方でもわかりやすいようにビットコインFXについて紹介していきます。

ビットコインFXはレバレッジを使って取引を行う

ビットコインの写真

ビットコインFXは、レバレッジを用いて取引を行います。レバレッジとはテコの原理の「テコ」のことです。

レバレッジを高くすることで自分の資産の何倍もの取引ができるようになります。例えば自分が持っている資産が5万円だとします。5万円に5倍のレバレッジをかけると、25万円の資産と同じ取引ができるようになります。

これだけ聞くと、かなりお得なように見えます。もちろん利益を得ることができれば得をしますが、逆に損をしてしまうと損失も数倍となってしまうので注意が必要です。

ビットコインFXを運用するメリット

女性の写真

ビットコインFXは以下のようなメリットを持っています。

  1. 少ない金額から始めることができる
  2. 24時間いつでも取引を行うことができる
  3. 下落相場でも利益を生むことが可能

①少ない金額から始めることができる

ビットコインなどの暗号資産だけではなく、投資を始めるとき、新しいビジネスを始める際はどうしてもお金がかかってしまうイメージがありませんか?

「まとまったお金がないから」と諦めてしまいがちですが、ビットコインFXならたった数百円あれば始めることが可能です。

ジュースを飲むのを我慢して浮いたお金で気軽に始めることができるくらい簡単なのです。さらにレバレッジを上手に利用することで少ない資金でも十分に利益を狙うこともできます。

②24時間いつでも取引を行うことができる

ビットコインFXは、24時間いつでも取引を行うことができます。株や為替には閉場時間が決まっていますので、必然的に取引ができる時間が限られてしまいます。

これだと平日は忙しくて時間を作ることができない人は取引を行うことができませんよね。しかし暗号資産は365日24時間取引を行うことができます。そのためビットコインFXなら自分の好きな時間を使って、いつでも取引ができるのです。

取引できる時間に自分の都合を合わせるのではなく、自分の好きな時間に取引ができるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

③下落相場でも利益を生むことが可能

「価格が下がっていると損をしてしまう!」そのように思ってしまいますが、ビットコインFXは下落相場でも利益を生むことが可能です。

ビットコインFXでは、通貨を「売る」こともできるのです。一般的には通貨の価格が下がってしまうとその分損をしてしまうことになりますが通貨を売っていることで利益になります。

それは1度持っている円などの通貨を売り、取引所から受け取った通貨を再度売る処理がされているからなのです。この処理を「売る」のボタン1つでできてしまうのはかなりのメリットだと言えるでしょう。

ビットコインFXを運用するデメリット

男性の写真

ビットコインFXは以下のようなデメリットを持っています。デメリットもきちんと把握して運用を行うようにしましょう。

  1. 為替よりも値動きが大きい
  2. ロスカットによって資金がなくなる可能性がある

①為替よりも値動きが大きい

ビットコインFXは、為替よりも値動きが大きい特徴を持っています。値動きが大きいので利益を狙いやすいと思いがちですが、一方で大きな損失を招いてしまうことも考えられます。

特に暗号資産は、SNSなどの発信が原因で値動きが発生してしまうので情報収集がとても重要となります。

②ロスカットによって資金がなくなる可能性がある

ロスカットとは、口座資金がゼロになった場合に強制的に決済されるシステムのことです。

仮にあなたがビットコインの取引を行い損失がどんどん膨らみ、損失が一定の額を超えてしまうと強制的に決済されます。決済せずにそのまま放置していると、口座残高がマイナスとなってしまうからです。

ロスカットの基準は取引所によって異なりますので、自身が活用している取引所はいくらでロスカットされるのかを把握しておくようにしましょう。ロスカットを受けると、資産の全てもしくは資産の半分以上を失うことになります。

投資は増えるだけではなく、大きな損失を生む可能性があるということも肝に銘じておきましょう。

ビットコインFXで得た利益は雑所得となる

暗号資産の写真

所得税では、副業収入が20万円を超えると確定申告が必要となります。ビットコインFXで得た利益は、雑所得となります。課税区分は総合課税。

総合課税では累進課税方式で税金を算出するため、所得に応じて税率が上がっていきます。ビットコインFXで得た利益は税金がかからないと思ってしまうかもしれませんが、税金が発生しますので自分の所得に応じてきちんと確定申告の手続きを行うようにしましょう。

また、確定申告には期限があります。基本的に毎年2月16日から3月15日までとなっています。もし期日までに間に合わない場合は、無申告加算税などが発生することもありますので注意してください。

オンライン収入NEXTなら初心者でも簡単に始められる

オンライン収入NEXTの画像

ビットコインFXを運用することで、収益を得ることは十分可能ですが反対に大きな損失を生むかもしれません。

これまで投資などをやったことがない方が、いきなりビットコインFXに挑戦するなんてかなりハードルが高い気がしますよね。そんな時にぜひ挑戦していただきたいのが、オンライン収入NEXTです。

オンライン収入はスマホ1台あれば簡単に始めることができるビジネスです。初心者でも毎月50万円もの収益が狙えると今話題となっているんです。

スマホ1台で毎月50万円の収益が得られるなんて信じられませんが、オンライン収入NEXTでは不労収入を活用することで働かなくても収益を得ることに成功しています。

自分が働かなくても仕組みが勝手に動いてお金を持ってきてくれる。そんなイメージでしょうか。これなら仕組みを作ってしまえば後は何もしなくて良いのでかなり楽ですよね。

オンライン収入NEXTの無料WEBセミナーがオススメ

オンライン収入NEXTでは、無料WEBセミナーを開催しています。このWEBセミナーでは、オンライン収入NEXTに関することが全て学ぶことができるそうです。

本来であればオンライン収入NEXTのWEBセミナーは参加費が2万円かかるのですが今なら無料で受講することができるようですよ。実際に講師の方に疑問点などを聞くこともできるので、この機会を逃したらとてももったいないと思います。

【まとめ】初心者はビットコインFXよりもオンライン収入NEXTがおすすめ

今回はビットコインFXの概要と運用するメリット、デメリットについて解説しました。うまくいけばかなりの収益を得ることができそうですが、初心者には簡単に運用することができないような印象です。

これまで投資を行ったことがない方にオススメなのがオンライン収入NEXT。ビジネスや投資初心者でも簡単に安定した収益が毎月狙えます。しかもスマホ1台あえばできてしまうのもオススメポイントです。

オンライン収入NEXTは、無料WEBセミナーを開催していますので興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

オンライン収入NEXTのより詳しい解説はこちらを参考にしてみてください。

この記事を書いた人

ズーーム調査員