ジャストアンサーってなに?評判や口コミを基に注意点を解説

ジャストアンサーってなに?評判や口コミを基に注意点を解説

インターネット上では様々な、質問・相談サイトが存在します。有名どころを上げると「YAHOO知恵袋」などがあり、利用したことがある人も多いのではないでしょうか?

そんな相談サイトの中に「いろんな専門家に質問ができる」という広告で「ジャストアンサー」というサイトがあります。

ジャストアンサーは弁護士や医師をはじめとする、様々な分野の専門家にオンライン形式で質問・相談をできるサービスです。

しかし、このジャストアンサーというサイトどうも評判がよくないらしく、「いきなり支払いの請求が来た」「解約手続きをしたい」といった、ネット検索が多くみられます。

そこでこの記事では、ジャストアンサーが具体的にどういったサイトなのかを評判や口コミと合わせて解説していきます。

既にジャストアンサーから意図せぬ請求を受けた方向けに、解約の方法も紹介していきますので、是非最後まで読んで頂き参考にしていただければ幸いです。

ワンタップキャッシュ とは?簡単な副業と呼ばれる口コミ・評判を調べる – 真相探求ズーーム! (zooom.jp)

【早期リタイア支援プロジェクトFIRE体験談】口コミ・評判は?怪しい詐欺とは無縁の優良案件でWebセミナーも◎ – 真相探求ズーーム! (zooom.jp)

ジャストアンサーとは?

ジャストアンサー(JustAnswer)は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州サンフランシスコを本拠地とする専門家オンライン質疑応答サイト、「JustAnswer LLC」が運営、管理しているにオンライン形式の質問・相談サービスです。

日本では2011年よりサービスを開始しており、諸外国ではアメリカをはじめイギリス、ドイツ、スペインなど世界190カ国以上でサービスを展開しています。

ジャストアンサーの特徴として医療や法律、自動車製造などの技術者、獣医、テクニカルサポートをはじめとする様々な専門分野の有資格専門家と一対一でやり取りをすることができるプラットフォームを提供している点です。

一般人ではわからない専門的な質問であっても、それに対応した専門家が相談に応じてくれるという他にはない利便性を売りにしています。

ジャストアンサー公式ホームページ引用

ジャストアンサーの公式ホームページはコチラ

ジャストアンサーでは7日間のトライアル期間が設けられており、通常月額4,500円のところ「7日で500円の相談し放題期間」が使用期間として設定されています。

ジャストアンサーが詐欺サイトだと呼ばれる理由

インターネットでジャストアンサーについて検索した時、「ジャストアンサー 詐欺」「ジャストアンサー 解約」といった項目が目立ちます。

どうやら世間の評価として、ジャストアンサーは怪しいサイトとして認識されているようです。
その理由がいくつかあるため1つずつ見ていきましょう。

7日間の初期期間を過ぎたら月額4,500円の定期契約へと自動登録される

ジャストアンサーが詐欺サイトとして認識される1つ目の理由として、ジャストアンサーには上記した通りの7日間トライアル期間が設定されていますが、トライアル期間が過ぎた際に定期契約へと自動更新されることがあげられます。

このトライアル期間の7日間でかかる500円の料金ですが、これの支払い方法がクレジットカードによる引き落としのみと指定されているのです。

そして7日間の間で解約処理をしなければ、月額4,500円の月額コースへと自動登録されます。

つまり、トライアル期間の7日という短い期間内に相談内容が解決されなければ、月額コースへの登録が自動でされてしまうということでもあります。

海外のサイトなため登録解除には時差がある

次に、7日間のトライアル期間以内に登録解除をする場合にも、問題点があります。

ジャストアンサーは海外を活動の拠点としている会社です。なので、トライアル期限のギリギリに解約手続きをする場合、時差や手続きにかかる時間で7日の期限を過ぎてしまうことがあります。

上記した通り、トライアル期間後は定期契約に自動登録されるため、期間内に解約申請を行ったとしても、4,500円の請求がされることがあるのです。

ネット上での書き込みで見られる「解約までに時間をかけられ、請求金額を上乗せられた。」などの書き込みは、このことが原因であると考えられます。

サービスに不安

ここまでは、登録や解約の料金面での不安に関する内容でしたが、サービスに不信感を持ったユーザーもいたようです。

まず、大前提としてですがジャストサービスの「専門家への相談」というサービス内容自体はしっかりとしたものです。
日本国内でも似たようなサービスを行っているサイトもありますし、サイトに所属している専門家も資格持ちの優秀な人物たちのようです。

しかし、弁護士への相談を例に挙げると、弁護士免許などは国ごとの取得が必要で法律や条約などが国によって全く違います。

海外を拠点としているジャストサービスが日本国内でおこった問題に、的確なアドバイスが出させれるのかと不安な方も多いようです。

ジャストアンサーの料金と解約方法

ジャストアンサーのサービスを始めるためには、まず初回トライアルの500円を支払う必要があります。
質問事項を入力した後、支払い情報の入力画面に移動するので、その際に支払い料金が表示される仕組みです。

基本的にトライアルは通常500円ですが、利用時期やその他の理由により変動する場合があります。定額会費も同様で、通常の定額会費は4,500円ですが、キャンペーンやその他の理由により料金は変動します。

定額会費の支払い

定額支払い(定期引き落とし)では、複数の質問に関するアクセスベネフィットに対し、自動更新で月または年単位で定額をお支払いになります。定額支払い期間毎に、ユーザーには定額支払い料金(月極料金)が自動的に請求(引き落とし)されます。

この料金は、定額支払いユーザープール (定額支払いを選択する利用者の全支払い履歴)にてご覧いただけます。定額支払いユーザーの場合、有用な回答を受け取ると (これはユーザーが自己の裁量で判断します)、回答を評価するように促されます。この操作により、プラス評価を行った場合は、定額支払いユーザープールから専門家への支払いが許可される仕組みです。

受け入れられる回答が得られない場合、ユーザーの唯一の救済策として回答を無視して評価を拒否することです。

定額支払い期間の終了時に、定額支払いユーザープールに残っている定額支払い料金は本サイトのアクセスベネフィット用の補償金として全額がジャストアンサーに支払われます。定額支払い料金のお支払い日から30日間以内に、定額支払い料金の返金を要求することができます。

ただし、ユーザーのプラス評価により、既に専門家に支払われている料金は、返金の対象外です。

質問単位の支払い

自動更新で登録されるか支払い方法は定額利用ですが、ジャストアンサーでは質問単位での支払い方法もあります。

 質問単位の支払いでは、1つの質問に関するアクセスベネフィットに対して支払う用意がある金額を設定します。回答をプラス評価することにより、ユーザーは回答を書き込んだ専門家に対して質問料金の一部を報酬として支払うようジャストアンサーに通告します。1つ以上の回答を受け入れる場合、ユーザーはジャストアンサーに新たに発生する元となる金額と同額を、同じ支払い方法に課金する権限を与えます (クレジットカード、PayPal アカウントなど ジャストアンサーに登録している精算方法) 。

つまり、回答を2つプラス評価する場合、設定した質問料金の 2 倍の金額が請求されることになります。

また、受け入れられる回答が得られず、いかなる理由であれ ジャストアンサーのサービスに満足いただけない場合、ユーザーはの唯一の救済策として、支払った時点から30日間以内に返金を要求することができます。

※返金は http://www.justanswer.jp/refund/refund.aspx より手続をおこなうか、ユーザーサポート( info@justanswer.jp )に E メールで申し出ることができます。

いずれにしても、支払い情報を入力するページに最新の情報が記載されるので、必ず確認する必要があります。

また、専門家と電話でのやり取りやリモートサポート(遠隔操作サービス)の利用は別料金です。対応専門家により料金が異なるので、専門家とやり取りを行う質問ページにて料金を確認しましょう。

また、ユーザーとなる前に利用規約を読み込んでいる必要があります。

ジャストアンサー公式ホームページより引用

解約方法

トライアル期間中のジャストアンサー定額会員プログラムからの解約は、トライアル終了後の解約と同じ手続き方法です。解約はオンラインでいつでも可能となります。

まずはジャストアンサーアカウントにログインした後、会員プログラムページに進むと、キャンセルボタンが表示されます。それをクリックして指示に従い手続きをしてください。

①トライアル期間中の解約方法は次の通りです。

②アカウントにログインした状態で、ページ右上にあるマイアカウントをクリック。

会員プログラムに進み、[会員登録をキャンセル] をクリック。

注意:専門家とのやり取りは解約をされる前に済ませてください。また、専門家から返信を受け取ったものの内容に疑問がある場合や不満がある場合は、他の専門家にセカンドオピニオンをリクエストしたり、担当専門家を変更もできます。

ジャストアンサーの口コミと評価

次はジャストアンサーの利用者による、評判や口コミを紹介していきます。

詐欺に遭っているのかどうかを判断していただきましたが、的確な回答をしてくださいました。

83歳、アナログ人間にとってPC関連は大変なこと。ただし、頓珍漢な質問にも極めて親切に対応願えたこと感謝してます。また、お願いすることあるでしょう。ありがとうございました。

今の時代、病院に行ってよいかどうか、気にしすぎなのかどうか悩んでいましたが、診察を受けるようアドバイスを受けました。安心しました。ありがとうございました。

実際に利用したユーザーの評判はどれも高く、サービス自体は高評価のようです。

クレジットカード会社から一度だけ質問したジャストアンサーからの2700円の請求が来ました。 質問には回答もなかったので請求は無いと思ったのですが、心配になりカードも解約しましたが請求がきてしまいました。 ジャストアンサーのフリーダイヤルにかけてみたら置き電話のみ対応になっており、我が家にはないので困っています。

インターネットで詐欺サイトらしい、ことがわかったので解約しました。 ジャストアンサーはアメリカのサイトのようで、その時は「質問に回答がなく、料金だけ請求されるのはたまらない。解約に応じなければアメリカ大使館に通報してやる。」とメールを入れたら、解約に応じる、と返信のメールが入りました。

やはり悪い口コミ内容は、料金面や金額面のものがほとんどでした。

【まとめ】ジャストアンサーは詐欺サイトではないが請求面では注意が必要

ジャストアンサーはネット上で「ジャストアンサー 詐欺」「ジャストアンサー 解約」などの検索がされる、詐欺サイトといわれていますが、どうやらサービス自体は高評価を貰っているようです。

しかし、「回答がもらえていないにも関わらず請求書が届いた」「ジャストアンサーというサイトからいきなり請求がきた」など、請求面では悪い口コミが多いようです。

これらのことから、ジャストアンサーは詐欺ではないがグレーな面があるサイトであるといえます。

この記事を書いた人

ズーーム調査員