サイドビズの評判を徹底調査!本当に自由な働き方で気軽に稼げるのか⁉︎

最近、よく聞く耳にする代行業。その中でも注目されているのが営業代行です。人手不足も影響して、営業職は特に代行するという企業も年々増えてきています。そこで、今回はそんな営業代行を行なってくれるサイドビズの評判について調査した内容をお伝えしていきます。

これから営業代行を頼みたいと思っている方や、新しい働き方に挑戦してみたいと思っている方にオススメですので、ぜひ最後までご覧ください。

また、以下の記事も合わせてご覧ください。

サイドビズは営業代行会社の仕事探しに特化したプラットフォーム

ビルの写真

サイドビズは、営業職やフリーランスの副業探し、営業代行会社の仕事探しに特化した業界最大級の会員制プラットフォームです。気軽にできるフリーランスの副業から、しっかり稼ぐことができる法人のお仕事まで、幅広い仕事情報が掲載されています。

2022年1月時点で掲載されている案件数は、100商材を超えていると言われています。これだけの数の商材があれば自分に合った案件を見つけることも簡単にできるのではないでしょうか。

中には法人でなければ取り扱えないような高額商材もあるのでフリーランスの方や副業を行っている方のステップアップとしても活用することができそうです。

サイドビズは、会員制のプラットフォームということですが、会員になるとどのようなメリットがあるのでしょうか。もちろん、メリットがあればデメリットもありますので次にその2つについて解説していきます。

サイドビズの会員になるメリット

  1. クライアント探しが楽になる
  2. 自由は働き方で稼ぐことが可能
  3. 面倒な手続き不要で始めることが可能
  4. 会員登録無料

サイドビズの会員となれば、クライアントからスカウトが届いたり、営業代行の仕事や代理店商材を簡単に見つけることが可能となるそうです。クライアント探しに苦戦している方には嬉しいサービスだと思います。

また、サイドビズに掲載されている仕事は、ノルマなし・副業OK・固定報酬ありなどさまざまです。そのため自分に合った働き方を実現することができるのではないでしょうか。新しい働き方を目指している方にもピッタリだと思います。

企業や個人と一緒に仕事を行う際に必ず必要となるのが、契約書面などの手続きです。業務委託やアルバイトなどに関わらず、書類関係は切っても切れない関係です。しかし、サイドビズを使うことによってクライアント企業とそれらの契約手続きを行う手間がなくなります。面倒な書類の手続きを行う必要がないので、自分の仕事だけに集中することができるというわけです。

ここまで手厚いサービスを利用することができるのであれば、月額料金発生すると思ったのですがなんと無料で利用することができます。無料で利用できるのであれば、とりあえず会員登録をして利用してみても良いかもしれません。

サイドビズのデメリット

  1. 商材の知識が必要となる
  2. 友人との関係が壊れてしまうかもしれない
  3. 営業のマナーが不要不可欠

一方で、サイドビズを行うことのデメリットがこちらです。

サイドビズでは、他の人に企業の商品を紹介することがメインの仕事となるようです。そのため取扱商品について事前に勉強をしておく必要があります。商品に対して正しい知識を持っていなければ、商品を売ることはできませんし、なんとなくで説明を行ってしまうとクライアントの信用を失ってしまうことになるかもしれません。

デメリットの2つ目として挙げられるのが、友人との関係性が壊れるかもしれないということです。サイドビズの商材を売るためにまず最初に声をかけやすいのは自分の周りにいる人や家族です。全く知らない人に声をかけても、購入までつなげることは難しいためです。

しかし、注意してほしいのが相手が商品に全く興味がないにも関わらず、「買ってくれ」と押し進めてしまわないことです。収入を得たいがために、押し売りをおこなってしまうと関係性が崩れてしまうことになりますので、決してそのようなことはしないようにしましょう。

仮に、商談相手が法人である場合は営業としてのマナーが求められます。営業マンとしての言葉遣いはもちろんですが、身だしなみや商品に対する知識などで印象が大きく変わってきます。サイドビズを活用する営業マンはクライアントとの契約を交わしていないためビジネスマナーが良くない人も多いのだとか。企業の商材を扱っている以上、最低限のマナーは守るようにした方が良いでしょう。

サイドビズの使い方

スーツを着ている男性の写真

利用者に嬉しいメリットがたくさんあるサイドビズですが、実際に利用するには3つのステップを踏む必要があるようです。そのステップがこちらです。

①気になる仕事を探す

サイドビズには厳選された営業系の仕事情報がたくさん掲載されています。気になる情報を見つけたら、まずはエントリーをします。エントリー後に、掲載企業と連絡を取って、打ち合わせを行います。

②営業代行を行う

営業といっても行う業務は多岐に渡ります。ほとんどが簡単な仕事だと紹介されています。不明な点は業務内容を確認するようにしましょう。

③報酬を得る

業務内容によって、固定報酬や成果報酬など報酬形態はさまざまです。場合によっては、固定報酬と成果報酬両方がもらえるケースもあるようです。もちろん、報酬を得る場合も面倒な手続きな不要となっています。業務内容に沿った所定の報酬を受け取りましょう。

サイドビズでどれくらい稼ぐことができるのか

気になるのが実際にどれくらいの報酬を得ることができるのかだと思います。サイドビズでは、1〜10万円程度稼ぐことができると言われています。ただし、サイドビズでは基本的に営業職の仕事が多いとありますので、過去に営業をやっていたことがある方が有利になる可能性が高いです。

もちろん、営業の経験がなくても仕事を行うことはできますが、セールスのスキルや提案している商品を購入してもらうまでのトーク術などは必要不可欠となります。上手くいけば、副業の収入が本業を上回り、営業代理店として企業することも決して夢ではないと思います。営業で将来生計を立てたいと思っている人にはピッタリかもしれません。

サイドビズはメディア掲載の実績を持つ

  • 現代ビジネス
  • 産経ニュース
  • DIAMOND ONLINE
  • 東洋経済ONLINE など

サイドビズは、メディア掲載の実績も持っているようです。新しい働き方として注目を集めていると言えるでしょう。

サイドビズの評判・口コミ

吹き出しの写真

気になるサイドビズの評判と口コミですが、調べてみたところ評判の高い内容を見つけることはできませんでした。「怪しい」「稼ぐことができなかった」という書き込みもあったので、会員登録は自己判断で行った方が良いと思います。

Twitterでは一部評判の高い内容があると書かれている内容を発見したのですが、評判や口コミに関しては2019年に書かれているものがほとんどで最近の評判は確認することはできませんでした。

【まとめ】サイドビズの良い評判は確認できなかった

今回は、フリーランス営業職専門の営業支援プラットフォーム「サイドビズ」について調査した結果を紹介しました。サイドビズは自由な働き方できる一方で、商品に関する知識や営業マンとしての知識が必要不可欠となるようです。

サイドビズに関する評判や口コミに関しては、あまりいい内容を確認することができなかったため、実際に利用するのかはしっかりと考える必要があるでしょう。

この記事を書いた人