ハチプラが怪しいと言われる理由は?口コミ&評判は◎!仕組みとやってみた結果も公開

ハチプラ(HACHI PLUS)は、面倒な作業なしで毎日8万円の配当金獲得が目指せてしまうプロジェクトです。

隙間時間の作業だけでまとまった収入が見込めるということで、会社員から主婦まで幅広い方が始めています。

そんなハチプラ(HACHI PLUS)ですが、怪しいという噂も一部出回っているようです。

この記事では、ハチプラ(HACHI PLUS)が怪しいと言われる理由と口コミの調査結果、利益が発生する仕組みを中心に解説します。

やってみた結果もお伝えしますので、ハチプラ(HACHI PLUS)が怪しいのか気になる方は、ぜひ参考にしてください。

ハチプラが怪しいと言われる理由

ハチプラが怪しいと言われやすい理由と書かれた画像

そもそも、なぜハチプラ(HACHI PLUS)は怪しいと言われているのでしょうか。

怪しいと言われる理由を考察してみました。

ハチプラが怪しいと言われる理由①悪評記事が目立つから

「ハチプラ」と検索してみると、検索結果画面に悪評記事が複数表示されました。

「投資詐欺」「怪しい」といったキーワードが多く、記事を書いている人は実際にハチプラ(HACHI PLUS)をやってみたのかすら分からないものが多い印象です。

新たにハチプラ(HACHI PLUS)の評判を調べる方の多くは、ネット上の情報から怪しいか判断する場合がほとんど。

そのため、「調べて見たら評判悪くて怪しそうだから辞めた」といった方が増えてしまい、結果的に「ハチプラ(HACHI PLUS)=怪しい」といったイメージを多くの方が持つようになるというわけですね。

ハチプラが怪しいと言われる理由②収益発生までの期間に個人差があるから

5日後に毎日8万円の仕組み獲得が狙えることを示した画像

ハチプラ(HACHI PLUS)には、「ここまでやれば収益を受け取れる」といった明確な期間がありません。

「始めて最短5日後から収益獲得が目指せる」というだけであって、正確な期間はやってみないとわからないのです。

つまり、始めて1週間後に収益を得られる方もいれば、数週間後に収益を得る方もいるということになります。

始めてすぐに収益が得られないからと言って、ハチプラ(HACHI PLUS)が怪しいプロジェクトであるというわけではないんですよね。

収益が発生するまでじっくり待てない方は、もっと即金性のある労働収入や金融機関からのお金の借入を検討することをおすすめします。

ハチプラが怪しいと言われる理由③仮想通貨投資だから

ハチプラ(HACHI PLUS)は、仮想通貨(暗号資産)投資のプロジェクトです。

仮想通貨にはビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などがありますが、ハチプラ(HACHI PLUS)が活用するのは上場間近と言われている「Irisトークン」になります。

Irisトークンの画像

とは言っても、現金に比べると仮想通貨はどうしても専門用語も多くて、自分には遠い存在だと思ってしまう方もたくさんいます。

そのため、「仮想通貨を活用した投資なんて怪しいに決まっている」といった考えを持つ人が増え、ハチプラ(HACHI PLUS)は怪しいといった評判がどうしても目立ってしまうわけです。

ハチプラの評判&口コミの調査結果を公開

高評価の口コミが続出と書かれた画像

当サイトでは、ハチプラ(HACHI PLUS)の評判に関して正しい情報を得るために、参加者の口コミを調査することにしました。

参加者から特別に得られた口コミをいくつか紹介しますので、気になる方は一度目を通してみてくださいね。

その前に、口コミから分かったハチプラ(HACHI PLUS)の評判を以下にまとめましたので読んでみてください。

  • ハチプラは簡単な作業を続けるだけで不労収入が目指せるため続けやすい
  • ハチプラ参加者はきちんと不労収入を受け取ることができているため、怪しいプロジェクトではない

評判だけ見ると、どうやらハチプラ(HACHI PLUS)は怪しいプロジェクトではないようです。

続いて、参加者の口コミを見ていきましょう。

ハチプラの評判①男性・会社員・30代

昇給なし&ボーナスカットで転職を決意。次の職場はじっくり探したいという思いが強く、辞める前に貯金しておきたいと思って始めたのがハチプラです。

利権を手に入れれば、あとは収益発生を待つだけという簡単すぎる内容に初めは怪しいと疑っていたのですが、始めてから3週間後にはきちんと不労収入を得ることができました。とりあえず、ハチプラ(HACHI PLUS)で稼いだお金は貯金して転職活動に専念したいと思います。

ハチプラの評判②男性・飲食店経営・50代

コロナショックで店の経営は一気に厳しくなりました。以前は昼時になれば行列ができていた店でしたが、今では空席が目立つばかりで、すっかり店に活気がなくなってしまっています。緊急事態宣言が頻繁に発令されていた頃は、客足も伸びず休業していました。そのため、今年に入っても売り上げは例年の30%以下。

いっそのこと、店を閉めて他の仕事でも探そうかと思っていました。その時に出会ったのがハチプラ(HACHI PLUS)だったんです。投資なんてやったことがなかったのですが、知識やスキル不要で始められると評判だったのでやってみました。

今では毎日3万円前後の配当金が受け取れる日が多く、かなり助けられています。

ハチプラの評判③女性・パート・60代

主人が退職してからは、二人で過ごす時間が増え、旅行や買い物といろいろと楽しみながら暮らしています。でも、予想以上に出費が膨らんでしまい、そろそろ貯金を切り崩さなきゃいけない状態になりそうです。

主人は出費を抑えようと家に引きこもる日が増え、お互いに息が詰まりそうになりながら生活していました。「もっと貯金頑張っておけばよかったのかな」なんて思ったりもしましたよ。

ある日、主人の元部下の方からハチプラ(HACHI PLUS)のことを教えてもらいました。

「苦労せずにお金が増えればいいな」といった軽い気持ちで始めてみたのですが、Irisクラブ加入後、間もなくして配当金を受け取ることができました。今はお金のことを気にすることなく、週3日の外食と月1階の旅行をしながら、主人との時間を楽しめています。

ハチプラの評判④女性・会社員・20代

入社2年目。貯金はほぼありません。一人暮らしをしていますが、生活費と奨学金の返済で毎月の収入の8割はなくなってしまいます。副業したくても、今は本業だけで精一杯。体力的にも精神的にも余裕がありません。

ある日、YouTubeで資産形成に関する動画を視聴していると、ハチプラ(HACHI PLUS)の広告が流れてきたんです。「スマホ1台でまとまった不労収入を手にできるチャンスかも」と思い、その日のうちに始めました。

今は毎日平均して2万円前後の配当金獲得が目指せるようになりました。自分が好きなものを買えるようになったし、貯金もできるようになったということで大満足です!

ハチプラで1日8万円の不労収入獲得を目指す方法

1日8万円の不労収入獲得を目指す方法と書かれた画像

ハチプラ(HACHI PLUS)で継続的に不労収入獲得を目指すには、具体的に何をすればいいのか気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ハチプラ(HACHI PLUS)の始め方をご紹介します。

ハチプラの始め方①Irisクラブに加入してIrisトークンを保有するだけ

ハチプラ(HACHI PLUS)で1日8万円の継続収入を目指すためには、Irisクラブに加入しましょう。

その後、配当型トークン「Irisトークン」を保有するだけで利権保有者の仲間入りです。

ハチプラの始め方②必要なのはスマホ1台と毎日2分の作業時間だけ

PC必要ナシ、1日2分1台のスマホで全て完結と書かれた画像

Irisクラブ加入後は、ご自身のスマホで専用口座を開き、残高確認作業を行うだけ。

この作業は毎日行う必要があるものの、全く難しくないため長続きしやすいと評判です。

移動時間の合間や仕事の休憩時間、家事や育児の合間を見つけてできるレベルの作業だけで継続収入が狙えるということで、多くの参加者から高い評価を得ています。

ハチプラの仕組みはどうなっているのか解説

ハチプラの仕組みと書かれた画像

ハチプラ(HACHI PLUS)はどうやって利益を生み出し、参加者に配当金を配っているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

仮に、参加者一人あたり1日8万円の配当金を得ることができたとして、それが30日続けば1ヶ月約240万円。1年となれば約2,880万円の利益が必要となります。それが参加者全員となれば、かなりの金額になることは言うまでもありません。

ここでは、 ハチプラ(HACHI PLUS)が利益を生み出している仕組みを解説します。

ハチプラの仕組み①仮想通貨アービトラージ

ハチプラ(HACHI PLUS)はある仮想通貨取引所の利権を独占し、仮想通貨アービトラージで基盤となる利益を生み出しています。

仮想通貨アービトラージとは、転売やせどりと同じようなもので「安く買って高く売る」という手法。太古から手法自体は存在していたと言われています。

仮想通貨アービトラージを(HACHI PLUS)で行う際は、独自システムを活用することで効率を大幅に高めることに成功。これにより、最適解を瞬時に導き出すことができるようになっています。

見込める利益は月利5~10%です。

ハチプラの仕組み②利益をレンディング

仮想通貨アービトラージの利益をブーストするために、ハチプラ(HACHI PLUS)では仮想通貨を世界の企業や金融機関に貸し付けるレンディングを行っています。

レンディング業務はプロが行うため、参加者は特に何も心配する必要はありません。

見込める利益は年利16%です。

年利16%と聞いて、驚いた方も多いのではないでしょうか。

日本の住宅ローンや車のローンと仮想通貨の貸付に関する金利は全くの別物なのです。

レンディングした後の利益が、ハチプラ(HACHI PLUS)参加者に配当金として配られるというのが一連の流れとなります。

ハチプラは怪しいのかやってみた!検証方法と検証結果を公開

ハチプラって怪しい?検証方法と結果を公開と書かれた画像

ハチプラ(HACHI PLUS)参加者の口コミやプロジェクト自体の仕組みを解説したところで、当サイトが実際にやってみた結果をお伝えしたいと思います。

検証方法もできるだけ詳しく公開していますので、やってみようか迷っている方もぜひ参考にしてください。

(1)ハチプラ公式LINEアカウントを友だち登録

専用URLに移動し、ハチプラ(HACHI PLUS)の公式LINEアカウントを友だち登録しました。

登録後は数日間に渡りメッセージを受信。プレゼント動画も3本送られてきました。

動画は全て視聴しましたが怪しい内容ではありませんでした。

ハチプラ体験版アプリの画像

視聴者限定でハチプラ(HACHI PLUS)体験版アプリもダウンロードしてみましたが、怪しい内容が記載されていたり、詐欺被害に遭ったりということもなかったです。

(2)Irisクラブに加入しIrisトークンを入手

利権を獲得するために、Irisクラブへの加入手続きを済ませました。

手続き自体は面倒なものではありませんでした。

その後、Irisトークンを保有しながら、毎日2分前後の時間を使って自分専用の口座を確認しました。

(3)8日後に配当金獲得に成功

Irisクラブに加入して8日後には、無事に配当金を獲得することができました。

いきなり1日8万円という金額を稼ぐことはできなかったのですが、きちんと収益が発生したことには間違いありません。

配当金受け取り後、運営側から怪しい連絡が来ることは一度もありませんでした。

【結果】ハチプラは怪しいプロジェクトではなかった

当サイトがハチプラ(HACHI PLUS)が怪しいのか検証した結果をお伝えします。

ハチプラ(HACHI PLUS)は怪しいプロジェクトではありませんでした。

このような判断に至った理由を以下にまとめていますので、ご確認ください。

  1. 公式LINE登録後も怪しいメッセージを受信することはなかった
  2. ハチプラ(HACHI PLUS)体験版アプリをダウンロードしたものの、怪しい内容が記載されていたり、詐欺被害にあったりすることはなかった
  3. 配当金獲得後も運営側から怪しい連絡が来ることはなかった

ハチプラより始めやすいワンチャージもおすすめ

放置でOK!ワンチャージの特徴と書かれた画像

当サイトでハチプラ(HACHI PLUS)について調査していると、「ワンチャージ(One Charge)」というプロジェクトを発見しました。

こちらどのようなプロジェクトなのか、特徴をご紹介します。

ワンチャージの特徴①即金性が高く現金がスグに欲しい人におすすめ

ワンチャージ(One Charge)は、現金に特化したプロジェクトです。

1日に何度も取引を行う「スキャルピング」という手法で利益獲得を狙います。

スキャルピングは即金性に優れており、発生した利益は即座に参加者の口座に振り込まれます。

「スグにでも現金が必要」という方は、ハチプラ(HACHI PLUS)よりもワンチャージ(One Charge)のほうがおすすめです。

ワンチャージの特徴②設定完了後はAIに任せておけば心配ナシ

ワンチャージ(One Charge)を始める上で参加者がすべきことは、システムの初期設定のみ。

設定後はさまざまなデータを持ち合わせたAIが参加者に代わって取引を行うため、ほったらかしでも利益獲得が見込めます。

AIは24時間365日アップデートを繰り返しながら稼働しているため、仮想通貨市場で予想外の値動きが起きても適切な判断を下せる可能性は非常に高いです。

仮想通貨の取引を感情任せで行ってしまう方、損切りする適切なタイミングを見極められる自信がない方にはぴったりなプロジェクトだと言えるでしょう。

ワンチャージの特徴③少額からでも大きく稼げる可能性大

用意できる資金が少額であっても、ワンチャージ(One Charge)では資金を大きく膨らませられる可能性が高いです。

と言うのも、獲得した利益を複利運用することで効率的に資産を増やしやすくなるからです。

たとえば、資金100万円を月利40%で1年間運用した場合は以下のグラフのようになります。

ワンチャージで資金100万円を月利40%で1年間運用した場合を示した画像

このように、単利の約10倍の利益が複利運用することで狙えるようになります。

複利運用は単利とは異なり、毎月運用して増える残高に対しても複利が作用します。そのため、資産を猛スピードで増やすことができるわけです。

資産を効率的に増やしたいと考える方は一度検討しておいたほうがいいプロジェクトだと言えるでしょう。

ハチプラで配当生活を始めて豊かな人生を手に入れよう

今回は、誰でも1日8万円の不労収入が目指せるハチプラ(HACHI PLUS)についてご紹介しました。

また、当サイトで調査した参加者の口コミや評判、ハチプラ(HACHI PLUS)が怪しいかどうか検証した結果にいついてもお伝えしました。

ハチプラ(HACHI PLUS)は、楽して第二の収入源を獲得したい方、収入を底上げしてお金に悩む暮らしから抜け出したい方におすすめのプロジェクトです。

登録はこちらから

この記事を書いた人