競馬予想ソフトCrossFactorの概要を徹底調査!

今回紹介するのは、競馬予想ソフト「CrossFactor」についてです。競馬と聞くとギャンブルのイメージが強いのですが、CrossFactorを使うとロジカルに競馬を行うことができるのだとか。ですが、これだけ聞いてもイメージしにくいですよね。

この記事では、競馬予想ソフトCrossFactorの概要について紹介していきます。競馬が好きな人はもちろんですが、競馬で利益を出したい人におすすめです。

CrossFactorは最新競馬予想ソフト

CrossFactorの画像
引用元:CrossFactor公式サイト

競馬予想ソフト「CrossFactor」は、2021年11月にリリースされたばかり。まだ1年も経っていないソフトなので、ご存じない方も多いのではないでしょうか。

CrossFactorは、ギャンブルとして競馬を楽しむのではなく投資として行いたい人におすすめのソフトです。過去のデータなどをもとに競馬予想ソフトを構築し、自分の予想を取り入れながら馬券を購入していきます。

CrossFactorの主な機能は以下の通りです。

  • さまざまな競馬予想サービスのデータの取り込み
  • 過去の競馬データの分析
  • 自分だけのオリジナル競馬予想ロジックを構築
  • 過去の競馬データをシミュレーションする
  • 馬券の自動購入

かなりたくさんの機能がついているので、高性能なシステムを構築することができそうですね。

競馬予想ソフトCrossFactorの機能

CrossFactorは、以下の流れで利用していきます。

  1. データの登録
  2. 予想ファクターを作成する
  3. 過去のシミュレーションを行う
  4. 自動投票

まず最初に必要なのが、さまざまな競馬サービスのデータの登録です。そして登録したデータの分析を行い、予想ロジックを作成します。

そして、作成したロジックをシミュレーションし、作成や検証を行なったロジックで自動投票を行っていきます。難しい手順を行わなければいけないのかと思ったのですが、意外にもこちらの4つの手順で完成してしまいます。

競馬予想ソフトCrossFactorの利用料金は3種類

料金表の写真
引用元:CrossFactor公式サイト

「競馬予想ソフトCrossFactorを利用するにはお金がかかるの?」そのような疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?結論から先にお伝えすると、CrossFactorは、無料での利用も可能です。

しかし、上記の表を見てみると未会員だとできることがかなり狭まるようですね。そのためCrossFactorをしっかりと活用したい場合は、有料会員に登録する必要があります。次に有料会員について見ていきましょう。

①CrossFactorベーシック会員

まず最初に見ていくのは、CrossFactorベーシック会員です。こちらは月額7,480円で利用することができます。無料会員よりも利用できる機能は多いですが、データの取り込みがJRA−VANデータのみしかできないので競馬の予想をする上で不便なような気がします。

②CrossFactorプレミアム会員

次に見ていくのは、CrossFactorプレミアム会員。こちらは月額9,680円で利用できます。そして、CrossFactorが提供している全ての機能を活用することができます。

③CrossFactor買い切り会員

そして3つ目がCrossFactor買い切り会員。184,800円でCrossFactorを買い切ることができるプランです。これだけあればしっかりと競馬の予想をしてくれるのかと思いきや、公式サイトにはCrossFactorの機能をフル活用する場合はさらに外部競馬サービスとの契約が望ましいとの記述がありました。

現在対応している全ての競馬サービスの料金を合計してみると、月額23,000円ほどになるそうですがかなりいいお値段がするなと感じます。安い金額ではないので、手軽に競馬予想ソフトを作って見たいと思っている方には不向きだと言えるでしょう。

競馬予想ソフトCrossFactorに向いている人・向いてない人

パソコン操作する人の写真

競馬をロジカルに予想してくれるソフト、CrossFactorですがもちろん向き不向きもあります。利用料金は決して安い金額ではありませんので自分に適しているのかを検討するようにしましょう。

競馬予想ソフトCrossFactorに向いている人

  • 自分自身で競馬予想システムの構築をしてみたい人
  • 自分の考え方(ロジック)を使って自動投票をしたい人
  • 競馬の予想を簡単に行いたい人
  • 競馬予想ソフトに投資をする余裕がある人
  • 投資として競馬予想を行って見たい人

こちらがCrossFactorに向いている人です。もちろん、これに適していれば誰でも向いているとは言えませんが、そもそもCrossFactorを利用するのに資金は必要ですので投資をする余裕がある人であることは必須かもしれません。

競馬予想ソフトCrossFactorに向いていない人

  • 他の人が考えた競馬予想と同じような買い方をしたい人
  • 競馬に投資できる金額が少ない人
  • 娯楽として競馬を楽しみたい人

こちらがCrossFactorに向いていない人です。競馬は、自分で考えて買うのが好きだという人も中にはいらっしゃるかもしれません。

もちろんそのような考えがあってもいいと思いますが、CrossFactorでは感情論よりもデータを重視し、過去のデータと照らし合わせて予想を行っていきます。そのため自分で予想をするのが好きな人にはあまりおすすめできません。

CrossFactorの口コミや評判を調査!

吹き出しの写真

競馬予想ソフトCrossFactorを実際にやってみた人などの口コミや評判があるかどうかネット上を検索してみたのですが、まだ新しいソフトだったからかユーザーの声を見つけることはできませんでした。

CrossFactorの公式サイトには情報がたくさん掲載されている

CrossFactorの口コミや評判を見つけることはできませんでした。しかし、CrossFactorの公式サイトには使い方やデータについてなど詳細がかなり掲載されていました。

  • CrossFactorの使い方
  • 予想ファクター
  • 予想コラム
  • スピード指数と能力指数
  • データ分析
  • 馬券術

上記の内容は人気のカテゴリとなっているようです。実際に「CrossFactorの使い方」の記事を読んでみたのですが、かなり綺麗に記述してありますし、画面のスクリーンショットの掲載もありました。

これならパソコンの操作が得意ではない人でも、CrossFactorを利用することができるのではないかと思いました。YouTubeでは、動画によって解説してありましたので動画のようがわかりやすいという方はこちらも確認して見てはいかがでしょうか。

【まとめ】競馬予想ソフトCrossFactorは自分だけの予想システムが作れる

今回は、競馬予想ソフトCrossFactorの紹介を行いました。CrossFactorを利用すれば、自分だけの競馬予想システムを構築することができます。競馬を娯楽として行うのではなく、投資として行いたい人にはおすすめです。

しかし、注意していただきたいのがCrossFactorを利用する場合はそれなりの初期投資が必要となることです。手軽に始めることが難しいため、金銭的に余裕がない方には少々ハードルが高いかもしれません。

そしてあくまでこれらは競馬予想ソフトであって、必ず競馬で勝てるわけではないのでその点も念頭に置いて運用するようにしましょう。

この記事を書いた人

ズーーム調査員