bitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミまとめ!詐欺や出金トラブルはある?

bitcaslte(ビットキャッスル)の評判や口コミまとめ!詐欺や出金トラブルはある?

「bitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミが知りたい」「bitcastle(ビットキャッスル)は、仮想通貨取引所として信用できる?」「bitcastle(ビットキャッスル)での詐欺や出金トラブルはある?」とbitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミ、トラブルや詐欺の有無について知りたいと思う人も少なくないでしょう。

bitcastle(ビットキャッスル)は、海外の仮想通貨取引所です。国内では認知度は低いですが、取引手数料0%やセキュリティの高さ、超高速バイナリーオプション取引など優れている面も沢山あります。

今回は、bitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミについてご紹介しています。また、出金トラブルや詐欺の有無についても切り込んでいきます。真相探求し、快適な仮想通貨取引ができるようbitcastle(ビットキャッスル)のメリットやデメリットについても解説しています。

bitcastle(ビットキャッスル)とは?

bitcaslte(ビットキャッスル)とは?

bitcastle(ビットキャッスル)は、「最も安く」「最も早く」「最も安全」を掲げている海外の仮想通貨取引所です。世界最速のバイナリーオプション取引ができることや最高レベルのセキュリティが施されています。公式サイトは、日本語にも対応しており、近年日本人の登録者は増加傾向にあります。

また、バイナリーオプションのデモ機能も搭載しているため、「初めて仮想通貨取引をするから不安」という方でも安心して取引環境などを体験することができます。

bitcastle(ビットキャッスル)の悪い評判と口コミ

bitcaslte(ビットキャッスル)の悪い評判と口コミ

良い評判や口コミについて紹介してきましたが、実は悪い評判や口コミもあります。ただ、悪い評判や口コミは、以下のメンテナンスに関する内容だけでした。

メンテナンスが多い

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

ビットキャッスルはいつまでメンテナンスなんやろか

引用元:twitter

bitcastle(ビットキャッスル)のメンテンナスの多さが気になるという方が散見されました。メンテナンスが多いと、好きな時に取引ができないという欠点はあります。しかし、それだけシステムを日々改善して、サービス品質を良くしている証だともいえます。

bitcastle(ビットキャッスル)の良い評判と口コミ

bitcaslte(ビットキャッスル)の良い評判と口コミ

ここからは、bitcastle(ビットキャッスル)の良い評判と口コミについて紹介していきます。主に以下のようないい評判や口コミが目立ちました。

定期的にイベントやキャンペーンを実施している

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

これは 太っ腹 イベントですね。すべて満たすと 6000円分の $UNI もらえちゃう。 ビットキャッスル 登録しちゃおうかな。 まずは、取引銘柄チェックからかな。

引用元:twitter

bitcastle(ビットキャッスル)は、定期的にイベントやキャンペーンを実施しているため、お得に仮想通貨取引を始めるチャンスが沢山あります。

資産が倍になった

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

仮想通貨が流行りだした頃に知り合いが5000円入金したら即座に倍以上になって返ってきてたみたい。今さらだけど初めてみたいなぁ

引用元:twitter

bitcastle(ビットキャッスル)は、取引手数料0%などの多くの施策により、利用者が損をしないように考えられています。また、公式トークンの発行などによりペイアウト率を良くできるため、初めての人でも利益を出しやすいです。

仮想通貨取引までの登録作業が簡単

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

仮想通貨ビジネスの入金手続き完了のメールがキタ━(゚∀゚)━! 後は、ビットキャッスルで口座開設して、全て登録するだけだ  それが終わったら、稼ぐぞ~\(^^)/

引用元:twitter

bitcastle(ビットキャッスル)は、口座開設などの登録が簡単ですぐに取引を始められるのも好評です。取引までの手続きが長いと、モチベーションが下がってしまいますが、bitcastle(ビットキャッスル)であればそのような心配はないでしょう。

大幅のリニューアルにより動作が早くなった

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

サクサク動くようになってたΣ( ̄□ ̄)!

引用元:twitter

公式サイトの使用しやすさは、取引にも影響してくるため、ストレスなくサクサク動作してくれるのは、取引に良い結果をもたらすこと間違いないでしょう。

日本語対応で操作性も良い!

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

bitcastle(ビットキャッスル)は、やっぱり日本語対応のサイトはとってもいいですね。操作もしやすく、分かりやすく解説もしてあるのでとても助かります。

海外のサービスだとそうしても使いにくい場合が多いのですが、bitcastle(ビットキャッスル)そんな不満を全く感じさせないですね!

引用元:note

日本語対応が完全ではなく、微妙なサイトも多いため、bitcastle(ビットキャッスル)の日本語対応の良さや操作性の良さは、かなり評価できるポイントと言えます。

セキュリティがお城のように強固

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

お城のようなセキュリティーですな今後も使わせていただきます

引用元:twitter

コールドウォレット管理で、資産の流出の可能性が皆無に近い状態のため、セキュリティの良さを評価してい方が多数いました。

取引手数料が無料なのが嬉しい!

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

え?手数料無料?マジか!

引用元:twitter

取引手数料がない分、それだけ取引にお金を回せるため、高評価を得ています。また、手数料計算などの煩わしさもないため、快適に取引していくことができるでしょう。

取引のデモ機能が役に立つ

bitcaslte(ビットキャッスル)評判 口コミ

bitcastle(ビットキャッスル)のデモ機能が大変役に立ちます。

最初は、取引のやり方やチャートの見方もわからなかったですが、bitcastle(ビットキャッスル)のデモ機能を利用しながら学んでいったらあっという間に覚えました。

引用元:note

bitcastle(ビットキャッスル)のデモ機能を利用すれば、取引に慣れていない方や初心者の方でもすぐに仮想通貨取引に馴染むことができるでしょう。

本番とデモとでは緊張感が違いますが、それでもデモ機能で事前に慣れておくことで、取引をよりスムーズに進めていくことができます。

bitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミについては他にも関連記事があります。以下の通り記載していますので、ぜひご参考ください。

関連記事:bitcaslte(ビットキャッスル)の評判や口コミは?サービス品質が高く注目されている仮想通貨取引所

bitcastle(ビットキャッスル)のデメリット

bitcaslte(ビットキャッスル)のデメリット

bitcastle(ビットキャッスル)のデメリットは一つだけ挙げられます。評判や口コミの方でも少し触れましたが、メンテナンス頻度が多いということです。

不定期に行われるメンテナンスにより好きな時に取引ができないということが発生します。しかし、このデメリットを十分カバーできるほどのメリットがあるのも事実です。

サービス内容の充実やコンテンツの追加など、bitcastle(ビットキャッスル)が良くなればなるほど、メンテナンス頻度も下がるでしょう。

bitcastle(ビットキャッスル)のメリット

bitcaslte(ビットキャッスル)のメリット

bitcastle(ビットキャッスル)のメリットについてまとめています。主に以下のようなメリットが挙げられます。

キャンペーンやプレゼントが定期的にある

bitcastle(ビットキャッスル)で定期的に開催されるキャンペーンやプレゼントにより、お得に仮想通貨取引を始められます。特に初めて仮想通貨取引をする人は、メリットに感じるでしょう。

取引手数料が不要

取引手数料が無い分、利益を出すことに全集中できます。また、手数料を気にすることがないため、気軽に仮想通貨取引を行うことができます。

高いセキュリティで資産が守られる

仮想通貨と聞くと、「なんか怖い」という印象を持っているひとも少なくありません。その理由の多くは、「資産が取られないか」「お金をなくしそう」というイメージでしょう。

しかし、bitcastle(ビットキャッスル)は、ゴールドウォレット管理を採用しているため、ハッキングなどにより資産を失うことはほとんどありません。仮想通貨取引を行う上で強靭なセキュリティは欠かせません。そのため、高いセキュリティで資産が守られるということは最大のメリットといえます。

bitcastle(ビットキャッスル)での出金トラブルや詐欺はあるのか?

bitcaslte(ビットキャッスル)での出金トラブルや詐欺はあるのか?

結論から先に申しますと、bitcastle(ビットキャッスル)での出金トラブルや詐欺の情報根拠はありません。実際に、詐欺や出金トラブルがあるかもしれないという人もいますが、実体験をもとにしたものは見当たりませんでした。

ほとんどが憶測によるもので、bitcastle(ビットキャッスル)とは別の仮想通貨取引所へ誘導するためのものと考えられます。

仮想通貨と聞くと、難しく感じたり、怖く感じたりしますが、仮想通貨とはどういうものかを理解して取り組めば何も恐れることはありません。

情報を精査し、良質な資産を築けるチャンスを見逃すのではなく掴みましょう。

bitcastle(ビットキャッスル)の出金方法

bitcastle(ビットキャッスル)の出金方法は、以下の通りです。公式サイトでも詳しく出金について記載がありますので、不明な場合はご確認ください。

  • 公式サイトへログイン後、右上の「資金」から「出金」を選択する。
  • 出金したい通貨を選択する。
  • 各通貨の出金先に指定したいアドレスを入力する。▼をクリックして一覧から選択する、もしくは「新しい出金先アドレスを使う」を押して新規に登録して出金先アドレスを指定することも可能。
  • 出金したい数量を入力する。
  • 出金先アドレスと数量に間違いがないか確認し送信する。
  • 送信した後に、登録しているアドレス先へメールが送られる。
  • メールに記載されている確認リンクをクリックして申請を完了させる。確認リンクをクリックするまで申請は完了しない。
  • 出金後は、右上の「資金」の「出金履歴」から確認できる。
  • 残高の確認は、右上の「資金」の「残高」から確認できる。

※ 各出金先アドレスに異なる通貨を出金した場合は、出金取引が失われる可能性があります。
※ アドレスの入力は必ずよくご確認ください。誤ったアドレスに出金した場合、責任は負ってくれない可能性が高いです。

bitcastle(ビットキャッスル)の特徴

bitcaslte(ビットキャッスル)の特徴
  • 取引手数料0%
  • 超高速バイナリオプション取引を搭載(世界最速モード Lightning 5sec)
  • B-CASTシステムで高い勝率を実現
  • ゴールドウォレット管理で高いセキュリティを実現

bitcastle(ビットキャッスル)は、海外の仮想通貨取引所で他の有名な仮想通貨取引所と比べると認知度は低いですが、サービス内容は充実しており、上記4つの大きな特徴があります。

取引手数料0%を始め、セキュリティの高さ及び世界最速のバイナリーオプション取引ができるなど、初めての人でも安心して仮想通貨取引ができます。

取引手数料0%

実は、手数料大国と言われるほど日本の金融手数料は割高です。通常仮想通貨の取引では、取引手数料(0.01%~0.15%程度)が発生するところが多いです。

bitbank(ビットバンク)やbitFlyer(ビットフライヤー)などは取引手数料がかかりますが、bitcastle(ビットキャッスル)は取引手数料0%です。海外の取引所ならではの特徴と言えます。

超高速バイナリーオプション取引を搭載(世界最速モード Lightning 5sec)

bitcastle(ビットキャッスル)では、世界最速のバイナリーオプション取引ができます。仮想通貨の為替でバイナリーオプション取引は昔からできていましたが、bitcastle(ビットキャッスル)は、5秒という圧倒的な速度で取引ができます。

仮想通貨の取引は、基本的には取引所を利用した個人間の取引になります。そのため、365日24時間取引することができます。

通常、円安か円高かを予想するバイナリーオプションは、金融庁によって取引時間が2時間以上と決められています。そのため、1回の取引は、最低でも2時間かかります。

しかし、bitcastle(ビットキャッスル)は、海外の仮想通貨取引所であると同時に仮想通貨のバイナリーオプション取引のため、日本の法律は適応されません。これにより、5秒で仮想通貨取引の結果が出るという驚異のスピードを実現しています。

bitcastle(ビットキャッスル)の超高速バイナリーオプション取引の詳細や取引条件は、下表のとおりです。

〔取引詳細情報〕

項目内容
取引銘柄22種類
取引手数料取引所:無料
販売所:入金時無料
最低注文数量(BTC/JPY)取引所:なし
販売所:出勤時手数料以上
提供サービスバイナリーオプション
公式HPbitcastle(ビットキャッスル)の公式サイト

〔取引条件〕

項目内容
サービス名HIGH&LOW
オプションの種類(バイナリーオプション)High&Low,High&Low spread
Lightning,Lightning Spread
取引プラットフォームデスクトップWebブラウザ&モバイルWebブラウザ
原資産BTC/USD, ETH/USD, XRP/USD,
LTC/USD, BCH/USD
取引時間365日24時間
取引レート配信元Binance、Coinbasepro、Huobi Global、OKEX、Bittrex
などの主要取引所のいすれか
基準通貨USDT(テザー)・・・米ドルと連動している仮想通貨
最小購入額10USDT(1USTD=1.00ドル相当)
最大購入額500USDT
ペイアウト上昇BCAST
最小購入額(BCAST)1BCAST
最大購入額(BCAST)20BCAST
最小ペイアウト倍率(デフォルト)1.8
最大ペイアウト率(デフォルト)2.0

バイナリーオプションの種類は、以下の4種類です。

High&Low
一般的なバイナリーオプションになります。規定時間後に価格の上下を予想するシンプルなものです。15分~1日の間で予想し、的中すれば報酬が発生します。

High&Low spread
一般的なHigh&Lowよりも難易度が高めで、価格の上下予想だけでは、報酬が発生しません。取引所の提示している価格を基準に予想して的中すれば報酬発生です。

例えば、取引所の提示価格が1,000円の場合、1,000円を上回るか下回るかを的中させて、初めて利益が出るというわけです。難易度は上がりますが、ペイアウト率(ベット価格に対する払い出し率)が良いのが大きな魅力です。

Lightning
bitcastle(ビットキャッスル)の超高速バイナリーオプション取引がLightningです。24時間いつでも好きなタイミングでベットができます。また、5秒で結果が出るため、超高速の仮想通貨取引が可能です。仮想通貨のバイナリーオプション取引では、世界最速を誇ります。

Lightning Spread
Lightning Spreadは、先ほど紹介したLightningの難易度を上げたバイナリーオプション取引です。High&Low spreadと同様に、取引所が指定した価格に対して上回るか下回るかを予想をします。

上級者向けではありますが、大きく利益を膨らませることが期待できます。

BCASTで高い勝率を実現

bitcastle(ビットキャッスル)公式が発行しているトークン(既存のブロックチェーン技術を利用して発行された仮想通貨)があり、これを所有することでバイナリーオプションのペイアウト率が変わります。

また、BCASTを消費することでペイアウト率を変更することも可能です。BCAST保有量によって以下4つのランク分けがされています。

キング
BCASTを300,000以上保有する。ペイアウト率2.1倍

デューク
BCASTを100,000以上保有する。ペイアウト率2.0倍

ナイト
BCASTを50,000以上保有する。ペイアウト率1.9倍

コモナー
BCASTを49,999以下を保有する。ペイアウト率1.8倍

〔高セキュリティ〕ゴールドウォレット管理

bitcastle(ビットキャッスル)は、ゴールドウォレット(オフラインでウォレット管理)により資産の95%を管理下に置いています。オフラインで管理されているため、ハッキングによる資産の損失リスクがほとんどありません。

そもそも、ハッキングができないように構築されているため、被害を受けることはないです。万が一ハッキングなどをされたとしても被害を最小限に抑えられます。

一時期、仮想通貨のハッキング被害で大量の損害が出たというニュースがありましたが、bitcastte(ビットキャッスル)であれば、ハッキングの被害により資産を失う可能性は限りなく低いです。

まとめ:bitcastle(ビットキャッスル)は優良な仮想通貨取引所である

まとめ:bitcaslte(ビットキャッスル)は優良な仮想通貨取引所である

bitcastle(ビットキャッスル)の評判や口コミ、メリットやデメリットなどについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

bitcastle(ビットキャッスル)の要点は以下の通りです。

  • 取引手数料0%で取引以外での出費を抑えられる。
  • 超高速バイナリーオプション取引を搭載でいつでも快適に仮想通貨取引ができる。
  • ゴールドウォレット管理によりハッキング被害による資産の損失を防げる。
  • 定期的にキャンペーンやイベントが開催される。

仮想通貨をはじめとした、投資は必ず利益が出るとは限りません。ただ、資産構築する手段としては、とても優秀です。これから仮想通貨取引を始める方や少しでも興味がある方、取引所を探している方は、ぜひ、bitcastle(ビットキャッスル)を試してみてください。

この記事を書いた人

ズーーム調査員