バンク高田は怪しい?詐欺なのかを調査してみた

危険マークの写真

さまざまな内容の真相追求を行っていますが、今回容は「バンク高田は怪しい!?詐欺なのか調査してみた」と題してバンク高田についてお伝えしていきます。

バンク高田について詳細を知りたい、気になっていたので怪しいのか知りたい!そんな方におすすめの内容となっています。

バンク高田は副業ネタを書いているブロガー

パソコンの写真

まず最初に、バンク高田が一体どのような人物なのかを調査してみたところ「副業リーク」というWEBサイトを運営している人物であるということがわかりました。

副業リークは、副業とあるようにFXや仮想通貨、転売などさまざまな副業ネタの実際に迫っている内容を発信しています。直近の更新状況を見てみたのですが、2022年8月4日現在で8月はすでに2本更新してありましたね。

前月の2022年7月は42本も記事を更新していました。1日1本以上更新しているのはかなりすごいですよね。

書かれた記事を読んでみると、かなり詳細まで書かれていますし、調査して記事にまとめる作業を考えると表向きは「バンク高田」が運営しているとありますが、実際は複数人で運営を行なっている可能性もあるのではないでしょうか。

WEBサイト自体もごちゃごちゃしていなくて、とても見やすいですがざっとタイトルなどを見てみるとどれも批判しているような内容のようでした。1つくらいこの案件はオススメとあっても良いと思うのですが、あまりにも批判ばかりしてあるので読んでいて面白くはないですね。

批判するのが悪いとは思いませんが、批判したのちに貼られている導線が非常に怪しいですね。WEBサイトにはバンク高田のプロフィールが掲載されていました。

次にバンク高田のプロフィールについて紹介していきます。

バンク高田のプロフィール

男性の写真

バンク高田こと高田氏は、ネットビジネスを始めて12年。現在は月収500万円以上の収益を得ているそうです。気になる職業ですが、ネットビジネスで稼ぎたいと思っている方のサポートを行っているのだとか。

前職では、ライフコーチをしながら副業としてネットビジネスをしていた経歴を持っています。ネットビジネスって怪しいイメージがありますが、バンク高田も最初の頃はたくさん怪しい詐欺のようなビジネスに騙されてきたようです。

そのような過去を持っているからこそ、「このサイトを通じて、皆さんが悪質なネットビジネスに騙されないよう活動している」とプロフィールにも記載がありました。

バンク高田はネットビジネスは、年齢も性別も時間、場所も問わず、スキルもパソコンを使わずに行うことができ、公平に平等に稼ぐチャンスがあると語っています。

確かにネットビジネスはパソコンさえあれば場所を問わずに行うことができるビジネスですが、初心者がいきなり行ってもすぐに成果を得ることは非常に難しいのではないでしょうか。

どのようにしてバンク高田が、ネットビジネスについて紹介してくれるのか気になるところですね。スキルもパソコンもいらないとなると怪しい気がします。

バンク高田のプロフィールの最後には、バンク高田の公式LINEへの案内がされていました。LINE登録するとバンク高田と情報共有ができるとありますが、本当に有益な情報を教えてもらえるのかは定かではないですし怪しいですね。

LINEとも言えども個人情報であることには変わりないので登録する場合はきちんと考えて行うことをオススメします。

バンク高田の記事を読んでみた

パソコン操作する写真

ここからは、実際にバンク高田の書いた記事を読んでみて気付いた内容について紹介していきます。

私が読んだのは【注目!】ZOOM(ズーム)の副業は詐欺で稼げない!?CMを見るだけの怪しいスマホ副業の口コミや評判から実態を暴露!です。

このネットビジネスは、好きなCMを選んで視聴するだけで稼げるとされるZOOM(ズーム)と呼ばれる副業について調べている内容が書かれています。結論が記事冒頭に書かれているのですが、バンク高田はこの案件を「情報に確証がない悪質案件」だと判断しています。

バンク高田が発信していた内容がこちら。

・ZOOM(ズーム)の副業は詐欺か徹底調査!
・ZOOM(ズーム)の内容を確認!
・ZOOM(ズーム)は法令を遵守しているのか!?
・ZOOM(ズーム)の特商法は?
・ZOOM(ズーム)で稼げるのか登録検証!
・ZOOM(ズーム)のLINEを登録
・ZOOM(ズーム)の口コミと評判が危険!
・口コミや評判が見つからない
・【注目】ZOOM(ズーム)副業の検証結果

引用元:副業リーク

かなり細かいところまで調べて情報を発信している印象です。次に、記事の中でいくつか気になる点があったためそちらを掘り下げていきます。

LINEの画像が掲載されていない

バンク高田の記事には、実際にLINE登録を行ったとあったのですが、LINE登録について書かれている箇所を読んでみると画像は一切掲載されていませんでした。

本当にLINE登録を行っているのであれば、向こうから送られてきたLINEの画像を掲載するべきだと誰しも考えるはずです。

それがされていないのはかなり怪しいですね。登録の流れや登録後どのようなページが表示され、どのように誘導されるのかなどは細かく書かれていたのですがこの情報はインターネット上から拾ってきた情報の可能性も高いのではないでしょうか。

ちなみに、今回の案件「ZOOM」ですがLINE登録後に1,980円スタートパックセットの購入を求められるだけでその後の展開は特になかったそうです。

1,980円は高くない金額ですし、サクッと払ってしまいそうですがバンク高田は、支払いを行っていないので検証はここで終了しています。

最後はバンク高田のLINEへ誘導

記事の最後は案件のまとめについて書かれており、「怪しい案件ではなく、安全に副業を行いたいのであれば私のLINEを登録してください」のような流れでした。

正しい情報を教えますとありますが、そもそもバンク高田が教えてくれる情報が正しい情報である確証もないのでLINE登録は自己責任で行った方が良いと思います。

バンク高田の評判

パソコンを操作する写真

バンク高田の評判、実際にバンク高田のLINEに登録してみた人を調査してみたところ以下の口コミを見つけることができました。

  • バンク高田は詐欺ではないがエレファントFXというツールが怪しい
  • 入金をしたが詳しい説明は何もないし返信もなかった
  • バンク高田と急に連絡が取れなくなった

この口コミを見てみると安易に近づかない方が良さそうです。93万円を騙し取られたなんて口コミも見つけたのですが、真実なのかは明らかではないので参考として念頭に置いておいてください。

【まとめ】バンク高田は怪しいので注意!詐欺の可能性もあり

今回は、ネットビジネスや物販など幅広い副業について発信を行っているバンク高田について紹介しました。口コミや評判を見てわかるように、怪しい詐欺の可能性があるのであまり情報を鵜呑みにしない方が良さそうです。

一部、連絡が取れなくなった人もいるなどかなり悪質なイメージを持ってしまいました。しかし、案件についてはかなり細部にわたり調査を行なっているようですので、その情報は多少参考になるかもしれません。

記事は全て批判してる内容でしたし本当に収益を狙うことができる、優良案件の紹介を行なってほしい気もします。

あくまで自己責任ではありますが、LINE登録も控えた方が良さそうです。ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

ズーーム調査員